GWに家族で大阪に行ったので、
セントレジスホテル大阪に宿泊

予約は一休.comの共同クーポンを購入して利用しました。
5月1日に宿泊したので、GWといえども平日扱い
除外日にはなっておらず、クーポン+2000円でビューバスのお部屋に 
グレードアップしました

チェックインの手続きをしたら、さっそくお部屋へ
お部屋はグランドデラックス・プリミエ【ビューバス】です。

子ども(1歳1ヶ月)がいるので、ベッドはくっつけてハイウッドスタイルに
セッティングしてもらっていました。
IMG_4277


お部屋は2012でした。
IMG_4301

扉を開けると、こんな感じ。
絵の下あたりに、バギーを置いてました。
IMG_4273

ミニバーもオシャレです
扉を開けると、ネスプレッソマシンもありました。
妊娠中なので、ディカフェのカプセルの用意があったのはうれしかった
ミニバーの左側が、ウォークインクローゼットになっていました。
結構広いですが、バギーは入らなかったな。
IMG_4274IMG_4275

部屋の照明やエアコン、カーテンの開閉は、全てベッド脇のパネルで。
最初、どこにあるか分かりませんでした。
引き出しをあけると、パネルが出てきます。
IMG_4302IMG_4305

窓側には小さな書斎デスクもありました。
IMG_4288

テレビは。。。隠れていました。
テレビの横の扉はバスルームへの入り口です。
2つありました。
IMG_4283IMG_4284

少しして、お部屋でウェルカムドリンクを頂きました。
メレンゲのお菓子もおいしかったです。
IMG_4299

この他には、ダンナさんがピローリストから好みの枕をお願いしました。
8種類くらいあったかな。
あと、ムスメのおむつ用のダストボックス。
言ったらすぐに持ってきてくださいました。
ポットがあるので、ミルク作りは心配無用。
ミネラルウォーター(いろはす)も部屋に4本くらいあり(無料)、
ミルク作りに使えます。
いろはすは硬度が低いので、ミルク作りもOKです。


セントレジスホテル大阪② The St.Regis OSAKA 「バスルーム編」
に続きます。